2000年05月07日

隔週刊パスタレシピ創刊準備号

【今振り返る「隔週刊パスタレシピ創刊準備号」】2004.07.20
店のHPに何か定期的に更新するコンテンツがほしいと言うことで
始めた「オンラインマガジン」。
濃い内容ではありませんでしたが、
それでもお客様にけっこう見ていただきました。

////////隔週刊パスタレシピ創刊準備号////////
アサリのスパゲッティー  00/05/07

こんにちは、マスター@FINOCCHIの雪島です。
当店HPへようこそ。
ここでは、隔週で、パスタのレシピを中心に、
ちょっとしたお喋りを、
メルマガ風に綴っていきたいと思っています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
* 浜松祭りも終わり、
 季節は夏へと助走を始めました。海の季節。
今日は、潮干刈りでとったり、もらったり、
アサリのスパゲッティーでもつくってみましょうか。

* 材料は、ニンニク、アサリ、バジリコ、
オリーブオイル、白ワインに塩、コショウ。
タカノツメ、バジリコもあれば。

* アサリは、殻を塩で洗い、その後塩水につけ砂だし(常温にて)。
にんにく、タカノツメをオリーブオイルで炒め、香りだし。
(タカノツメは、早めにとりだしましょう)
そこにアサリをいれて、白ワイン。
 この時オイルに火が入らないよう注意。
(鍋から上がる火!見ためは格好よいですけど、
 焦げた油は、美味しくありません。)
アサリが蒸しあがったら、コショウをいれて。
スパゲッティーの茹で上がりをまちましょう。
さて、スパゲッティーが茹で上がったら、
 麺と先ほどの具をからめて。
 一度味を確めて、ここで塩、
 そして味が足りなければ調整を。
 バジリコも少しまぶして出来上がり。

* 試食。
今日は、イタリア有機栽培ワイン、
 カヴィロ・ルーチェ・ディ・ソーレ(白辛)と
 楽しんでみましょうか。
甘味さえも感じる素直な飲み口のワイン。
ミネラルを感じるためにもほんの少し高い温度で
 楽しむのも良いかもしれません。

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

このコーナーでは、皆様のパスタ、
ワイン等にかんするお便りを大募集。
採用された方には、ささやかなお礼の品も用意しております。

//////フィノッチ・パスタ・レシピ編集部//////

#メルマガ浜州鳥との共同企画のワイン会も
 5/14(日曜日、午後2時より)と近付いてきました。
 まだ少しお席に余裕が。
 ヴィノスやまざき宮川ソムリエの話も楽しみな昼下がりです。
 会費六千円(税別)  e-mail: 

/////////////////////////////////////////////////
(この記事はバックNo.のため現在募集はしていません)
posted by ゆきしま@浜松 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パスタレシピ過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12099306

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。